<br /> 先輩からのメッセージ<br />


この仕事の醍醐味はずばり、取材です! いろんな人、車を目の当たりにでき、その人のコダワリや車への愛情を聞くのは面白いなと思います。僕は学生時代にフリーペーパーを作るサークルに入ったことがきっかけで編集者になりたいと思い、今に繋がりました。ちょっとでも興味が沸いたら、ぜひエントリーしてみてください!

イベントは暑かったり寒かったり大変なことも多いのですが、社外の人との出会いもたくさんあって面白いです。芸文社はいろんなところがマニアックな会社。作っている雑誌はもちろんですが、社員もキャラクターの濃い人が多い気がします。今回、芸文社の社員インタビュー動画を作ったので、そちらも要チェックです!

採用面接で印象に残っていることは、ほかのどの企業より自分らしくいられたこと。今もそれは変わらず、素敵な先輩方に囲まれて仕事をしています。出版社ですが、本づくりだけでなく、イベントをはじめいろんなことに挑戦できる場所だと思っています。ぜひ、芸文社の雰囲気を感じに会社説明会や面接にお越しくださいね。

入社後カミオン編集部に配属され、今年で5年目になります。芸文社の面接は、ちゃんとこちらに興味を持って質問してくれているな、という印象。入社してからは服装など全体的に自由な雰囲気に驚きました。写真は私が企画したカミオンTシャツです。芸文社通販ショップで販売しているので、ぜひ!

現在は編集部ですが、入社直後は販売部や広告部の仕事を経験しました。入ってすぐは芸文社について知らないことが多かったのですが、今では芸文社だからこそできる仕事を通じていろんな経験ができ、とっても新鮮! 地方への出張が多いので、いろんな場所へ行けるのも楽しみの一つです。忍耐強く、なんでも楽しめる方、お待ちしています!